お知らせ

2021.01.22

★期間限定!オンライン講演、研修を受付いたします!

【オンライン講演、研修のお知らせ】

(島田妙子からのメッセージです)

人が人にも、モノにも、そして自分にもあたらない社会をめざして

2020年、誰もが予想もしなかったコロナウイルスにより
皆様の生活も一変した年になったのではないでしょうか。

時代の流れに伴い、新しい生活様式は、良かった点があったと思います。

ただ、様々な制限、目に見えないウイルスへの不安で、かなりのストレスを感じ、解消できないまま、家族や職場でのコミュニケーションがうまくいかず、自律神経のバランスを壊された方が多いように感じています。

私自身、講演はほぼ延期や中止になり、それは変えることのできない事実として受け入れ、いまできる事にエネルギーを注いだ一年でした。

この一年、たくさんの相談を受けました。

皆さん、感情のコントロールができなかったり、ストレスを抱えたまま、精神のバランスを崩された方ばかりです。

心がいっぱいになると、人や物にあたってしまいます。またそれさえ出来ないと、「自分さえ我慢すればよい」と自分にあたってしまいます。

リアル講演にこだわってきた私ではありますが、こういった状況だからこそ
講演や研修の重要性を感じ、2月から4月までの期間限定でズームによる講演、研修を開始させていただきます。

子どもたちと関わる時間が多い教職員の皆様には、虐待を受けているかもしれない子どもたちへの対応や、保護者対応のアドバイスを盛り込み、講演させていただきます。

私を虐待の淵から救ってくださった若い女性教師とのエピソードは大変好評をいただいております。

そして教職員自身のストレスマネジメント、セルフマネジメントも大変重要です。
まずは教職員自身が元気になっていただきたいと思っております。

また、職場での人間関係、上下関係等、まだまだ悩まれている方が多いのが現状です。心の病になり、休職し自己否定し、自己肯定感を低下させていき、罪悪感を持ち続けていくといった負のスパイラルに陥ってしまう事もあります。全体で、こういった問題を真剣に考え、職場改善していただけるような内容をお話させていただきます。

人が人にも、モノにも、そして自分にもあたらない社会をめざしています。

虐待によって命を落としかけた私が、自分も子育てをする中で孤独感や不安感から嫌な感情をむき出しにしてしまったことがありました。

大人でも、「そんなつもりじゃない」感情を出してしまうのはごくごく自然なこと

「誰か、うちのお父ちゃんの心助けたって・・・」子どもの頃、ずっとこう思っていました。

人は心の中がいっぱいいっぱいになると自分でも想像できない感情を出してしまうことがあります。感情はクセになっていくだけ・・・

通報する前にできることが沢山あります。 また虐待だけでなく、DVやパワハラも同じです。児童虐待だけに限らず高齢者虐待、配偶者間暴力(DV)、体罰、いじめ、パワハラ、モラハラ等強い感情に振りまわされている人の心を本来の心に回復させる心のリカバリーを目指しています。

産まれた時から極悪な人など一人もいない・・・

問題を起こしている人を「悪い人・問題人」と捉えるのではなく「感情の表現方法の問題」と捉え、人が人にも、モノにも、そして自分にもあたらない社会をめざしています。

「虐待」だけでなく、「命」「愛」「子育て」「障がい」「介護」「自殺防止」「体罰防止」等の幅広い内容により、小学生、中学生、高校生、大学生、保護者、行政職員、教員、民生委員や医療機関、児童養護施設、少年院等でも講演活動中。

またアンガーマネジメントファシリテーターとして企業研修ではパワハラ防止研修や、メンタルヘルス研修、コミュニケーション研修。教職員研修では体罰防止、いじめ防止研修をしています。

人が、人にも自分にもモノにもあたらない社会になると、もっともっと素晴らしい社会になると信じています。

**********************************

今回、このような時期だからこそ、現場で頑張っておられる主に教職員の先生方を対象にオンラインでの研修を受付いたします。

普段の講演会ではできないご質問なども受付し、まずはご自身の心と身体を元気になっていただけるようなお時間になればと思います。

ご予算、人数、配信の詳細などはお問い合わせいただき、随時ご相談させていただきますのでお気軽にお問い合わせください。

教職員の方以外でも、子どもと関わるお仕事をされておられる職員の皆さまでも可能です。

まずはお問合せフォームよりご連絡ください。

  1. トップページ
  2. お知らせ
  3. ★期間限定!オンライン講演、研修を受付いたします!
お問い合わせ
講演に関してのご質問、ご相談などございましたら
お気軽にお問い合わせください。
お問い合わせフォームはこちら